Home

星の降る森キャンプ場

2019/05/29 キャンプ

GWの中ほど群馬にある星の降るキャンプ場へ二泊三日で行ってきた。

公式ページ 星の降る森 【公式HP】|群馬県・沼田ICより15分のキャンプ場
受け付けは口コミ通り少し待たされたが、スタッフの手際が悪いとかはなく、三つの窓口でそつなく対応してくれたので特に問題なし。

キャンプ場は受付から坂道を下った谷合いにある。坂の途中に売店があり、そこからはバギーに乗ったおじさんがサイトまで案内してくれる。

今回利用したのは電源なしの区画サイト。駐車スペースは無く、おじさんの指示で車道脇に斜めに車を置いた。夜までに車道にはびっしりと車が並んだ。 サイトは先日の雨で少しぬかるんでいた。

グリーンシートでまずは泥除け。

テントのあちこちが泥だらけ。。

元は芝生シートが敷いてあったようだが、今は剥がれて土が露出している。

この時は天気が続いて乾いた泥が今度は砂埃となってテントの内外に入ってきた >_< 谷は広くもなく、その中にサイトの区画がびっしりと敷き詰められている感じ。

山の中まで来て大勢の人の中で過ごすことになるとは。。 トイレは数ヶ所あり、綺麗にされている。山なので虫はあちこちにいる。

夜は晴れて星空を見ることが出来た。が、「星の降る」ほどは残念ながら見えない。時間帯にもよるがサイトが多く明かるいのと、標高が高いところではないから。春に泊まった山梨や長野の方が沢山の星が綺麗に見えた。キャンプ場名はマーケティング目的で付けられただけと思って良いかと。

夜は 21時を過ぎても騒がしかった。近くの家族は子供達が10時まで大声を上げていたし、若い男性のグループは0時まで騒がしかった。これは1日目で、2日目はさらに人が増えたようで21時を過ぎても明るくてざわついていた。GWで人が多いから仕方ないかもしれないが、静けさを期待は出来ない所だと思った方が良いかと。 5/3の朝3時の気温が 3.2℃。そこまで寒さは感じなかった。この時は寝袋とガスストーブを持っていってた。

キャンプ場自体遊び場や景色もこれといってないので、日中は暇を持てあそぶ。2日目は車で15分くらいの所にある道の駅川場田園プラザへ行った。ここは東日本一位になったことがある道の駅。 
1日まるごと楽しめる!遊べる食べれる道の駅 - 川場田園プラザ

広い敷地に池と芝生があり、新しめの綺麗な建物が並んでいる。9時ごろに行った時には既に駐車場が埋まり始めていた。何度か来たことがあったのでこの時は遊び場で子供達を遊ばせ、高台に登って武尊の山々を眺めたりして過ごした。

2日目はお風呂に入りに花咲の湯へ。
 花の駅・片品「花咲の湯」

車で40分くらいとやや遠いが、混雑もなくゆっくり入ることが出来た。 3日目は早々に片付けて帰路につく。家近くの芝生でテントを干してから帰宅。

ホームページの写真などから期待していたが、行ってみたら期待はずれだった。一つは景色と星がイマイチな所。朝や夜に焚き火をしていても眺めるものもなく、その点の楽しみが全く無かった。残念。 二つ目は人がとにかく多いこと。街中の雑踏を避けて自然の静けさを味わいに来たら、逆にうるさかったというオチ。時期的なところもあるが、東京他の都市部から来やすい場所でもあるので、人が集まりやすい。それに加えて運営側が、これでもかというばかりに狭い谷にサイトを作った感があるので、人口密度が高めに感じた。この為うるさくなるのがデフォルトだと思われる。仲間内で来るには手軽に来られて良いかもしれない。ただ家族キャンプや静かさを求めて行くことは難しいかと。サイトのぬかるみもマイナスだった。そんなこんなで、うちの家族的には最低評価となった。 ちなみに行き帰りに見下ろせる川場の田園風景や、その向こうに広がる赤城山の景色はとても良い。この辺りが見渡せるキャンプ場があったら行ってみたい。群馬は手軽に行けるので他のキャンプ場も今後チャレンジしてみたい。