Home

白馬グリーンスポーツの森

2019/09/28 キャンプ

9 月の連休に白馬グリーンスポーツの森へ2泊3日で行ってきた。

このキャンプ場の魅力はとにかくこの2つ。

  1. 北アルプスの絶景
  2. 安い

赤く染まる北アルプスの朝焼け。何度でも見に行きたくなる。

青空にも映える。

そして安い。フリーサイト大人1人 1,000 円/日。小学生無料。追加料金は無くこれポッキリ。受付を済ますと番号のついたタグが貰えるのでこれをテントにつけておく。帰りにこのタグを返すだけのシステム。受付の男性の方は親切に色々説明してくれた。

今回は端の方にテントを立てた。

こちらのエリアにはウッドチップが敷いてある。土ぼこりが立たず、柔らかくと意外にこれが良い。芝生のように草が付くこともない。妻は結構気に入ったらしい。

テントは木々の間にこんな感じで。隣との距離もできていい感じ。


公園内には釣り堀などの有料施設の他、公園だけに無料で遊べる遊具があって小学生なら楽しめる。子供達が気に入っていたのがイカダ。丸太で組んだ 1.5m 四方くらいの四角いイカダ。浅い池がキャンプ場のすぐ横にあって遊べる。

こちらは食堂兼売店。外から見る限り物を売っているのか、何か食べられるのかよくわからない。トイレはここを使った。しかし遠い…。

白馬は見所がたくさんあって有名なのは八方尾根。が、今回は隣の五竜高山植物園へ行ってきた。涼しくて気持ちが良い。展望台で食事も取れる。

ここまではゴンドラで 5-10 分くらい。

あいにく北アルプスには雲がかかっていたが、八方尾根はよく見えた。

さてグリーンスポーツの森は良いところなんだが、ここは改善してほしいという点もある。

  • トイレが遠い・古い(半分は和式)
  • 夜に炊事場の流しが詰まってた
  • 朝にゴミ箱が溢れてた
  • キャンプ場隣接の駐車場が満車になる時がある。この場合は少し離れた歩いて 5 分程度かかる所に停める必要がある。 → 戻ってきたら停めるところが無いことになりそうで出掛けづらかった。


客層は 1.家族連れ、2.親子2人 or ソロ、、3.グループ の順。連休だったので駐車場もキャンプ場もほぼ満杯になったが特に騒がしい感じはなかった。ただ隣の小学生の親子は 23 時過ぎまで大笑いしていて閉口したが。人が多かったのでテント密度はあったが高過ぎるほどでも無く、隣との距離も十分に取れて悪く無い。以前の群馬のキャンプ場よりも全然いい。あの時は押し込められた気分だったっけ。

利便性は悪く無い。歩いても行ける距離にスーパーの Big(イオン系)、車で 5 分くらいの所にホームセンターのコメリ、他コンビニや食事処も点々とある。ガストもあったっけ。日帰りで入れる温泉も結構ある。今回は倉下の湯に入った。茶色で熱な独特な温泉。悪くなかったが女性陣には不評だった(「熱い!」「古い!」)。

改めて写真を見ると心惹かれるなー。 また行きたい。